日記

強力助っ人現る!

強力な助っ人2人
 
実は、我々ProjktH2には特に強力な助っ人が、2人います。それは、”JakartaOndo”CDの発売・販売・PR・プロモーションなどなどをいろいろ考えてくれる、社長こと・Kさん(後日名前を公表できると思います)と前回の甲斐切さんである。
先日も、インドネシアでの正式な音楽CDの発売やそのルートについて、真剣に調査と話し合いを持った。BlokM近くにある、音楽出版会社も持っている、音楽CDショップの"Aouarius"のマネージャと直に、会うことができ、いろいろ相談に乗ってもらいましたが、その後で3人で、これからの見通しや予定なのミーティングを持ちました。今年の末を予定している、ニューアルバムについてである。
標準
日記

マンガドゥア

いざ、マンガドゥアへ出撃だ!
 
昨日、日曜日”マンガドゥア”ジャカルタの北のショッピングモールに行きました。インドネシアの一般の人たちは、いったい”ジャカルタ音頭”を聞いたらどのように感じてくれるのか?”Together”をどのように感じるのか、とても知りたかったからです。コピーCDやDVDなどが売られているお店に行き、”Jakarta Ondo”を昼間の時間に流してもらえるように、頼んでみたのです。詳細は、後で、
 
標準
日記

コラボレーション②

前回の続きですが、この彼女ですが、事業でも成功している実業家です。毎週火曜日に、決まったかのように話し合いを持っている今日この頃です。彼女からの許しもでましたので、お名前を発表できます。”甲斐切”さんという言います。ペンネームを使えばと言いましたら、この名前は、十分インパクトがあり、理由があり、これで通してみたいとのことでした。いずれば、写真をお見せできると思います。JCCという日本語インドネシア語教育を中心とした専門学校の校長先生です。この学校の在学・卒業生の中にもミュージシャンがいるようで、彼らとの出会いにも、これから楽しみですね。今回は、軽めの彼女のご紹介でした。
Jakarta Communication Club
甲斐切 清子 (KAIKIRI SUGAKO)
***************************
【メール】 jcc@dnet.net.id
【JCCホームページ】 http://jccindonesia.com/home.html
【校長のよもやま日誌】http://jccindonesia.com/nissi-baru/nissi-index.html
JCC1   Jl.Cipaku2 No.27 Kebayoran Baru Jakarta-Selatan INDONESIA
           TEL : 7203966/72791829    FAX :7203966
JCC2   Jl.Cipaku2 No.4 Kebayoran Baru Jakarta-Selatan INDONESIA
          TEL : 7257266/7250530   FAX 7257266
標準
日記

新しいコラボレーション

H2(ペンネームは、Kazu)すっかり手を抜いてしまいました。一ヶ月が経ってしまいました。普段の仕事の責任にして、アップをせずにいました。これから、またがんばってアップしていきます。よろしくお願いします。
 
ところで、今回は新たなる出会いである。この人との出会いは、”JakartaOndo”販売に協力をいただこうとお願いするためにお伺いした、彼女の事務所から始まることになります。とりあえずは、Kさんとしておきます。別に隠すことはありませんが、おそらく次回は、実名の明かすことができると思います。
 
この彼女とも、H1と同様、同世代であることがやはり、とても大切であると思われます。なぜなら、彼女は、作詞家として、我々とコラボレートしてくれるからである。僕らの歌に詞を提供してくれるという話が盛り上がっていて、とても楽しみなのです。
 
彼女の話によると、プロの作詞家として、”若い頃”<もう若くないか?そうではない>にデビューしており、日本の音楽事務所や放送局などの方々とつながりを持っているとのこと。これもすごいことである。
おまけに、当時あの桑田さん(サザンオールスターズのボーカリスト)に取材で、インタビューしたこともあるということもお聞きして、びっくりしました。
 
我々40代は、何かその他の世代に比べて、元気がないと思っていましたが、彼女といろいろ話をしていくに、これからまだまだと感じた次第である。この方も、インドネシア在住のすばらしい個性の持ち主である。
 
つづく………
 
 
標準