日記

シンガポーリィアン

インドネシアの音楽業界調査中の最近ですが、ふとしたところから、シンガポールからさまざまな音楽CDをインドネシアに輸入している、シンガポーリィアンに出会うことになりました。彼によると数ヶ月に1度、ジャカルタを訪れて、在庫調整するようです。その事務所は、ジャカルタのやはり中国人が多く居ると言われている場所にありました。メイン通りからちょっと入った事務所で、約束の時間通りについた僕たちは、お土産を持っていったせいもあったでしょう、スムーズにいろいろの話を聞くことができました。インドネシアで作られたの音楽CDの品質の悪さ、日本の品質は最高、や最近の音楽業界の変化など、興味深い話を聞くことができました。また、そのお礼として、ジャカルタの日本人がどのような音楽を聴きがっているのか、どのようなアーティストが受けそうかなども、話をいたしました。彼も大変喜んでいました。また来イの際は、再会ということになるでしょう。
標準
日記

ジャカルタ音頭コーラス隊

ジャカルタ音頭コーラス隊の来イでした。実は、確か5,6名居ましたが、既に日本に帰国されていまして、再会のチャンスが、なかなかありませんでしたが、時々ふっとジャカルタに現れます。そこで、懐かしい話ができますね。うれしい限りです。その1人のT氏ですが、彼は、コーラス隊でも、重要な台詞を残しています。特にエンディングの中での、合いの手は、最高です。たとえば”踊ろう、踊ろうさあ、踊ろう、ハッ”などなどです。
スタジオ内では、好きに騒ごうと打ち合わせしただけで、自由に、楽しくやってもらうことだけに注意して、録音していました。確かテーク1か2で、終わってしまいました。今も思いますが、すごいテンションでしたね。今回どんな人であったか、公開いたします。
標準
日記

かけがえのない友人です。

ジャカルタでの旧友(元ジャカルタ紀伊国屋店長)が、転勤先のシドニーからやってきました。久しぶりに、会えてうれしかったですね。やはり友達はいいね。時代を感じます。いろいろありましたが、私はもう9年この国に居ます。またふとしたきっかけで知った、右側の” Cool! ” 新たなリンクを増やしましたので、是非訪問してください。皆さん待っていますよ。
標準