日記

ジャカルタ音頭を応援してくれる人たち2

PonorogoのFM局 のDJと私の友人

実は、インターネットで知り合いになったEvaさんという人は、Ponorogoというジャカルタからは、すくし離れた、ある地方で、DJをやっていると言います。ジャカルタにも、なんども来たことがあるようで、僕らの歌をMP3で送ってあげたら、是非CDもほしいということになり、喜んで送ったあげました。ジャカルタ音頭も楽しくて、好きだと言ってくれましたが、彼女は、どうやら、2曲目の「Together Japanese」が気に入ってくれたようです。ぼくにとっては、とても想いが詰まった歌だったので、それが通じたのか、うれしかったです。この曲のイントロは、この歌に何かが込められているということがわかります。

実は下の彼女に頼み、国内の運送会社からおくってもらったのですが、この彼女もこの歌が好きだと言っていました。

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中