日記

日本の文化をインドネシアから考える

今改めて、外から日本を考えると、この国はすごいと思います。なぜなら、アメリカの凄さとは違った、良さ、凄さが分かるからです。
それは、なぜかというと、例を挙げると、
1.車やバイク
2.音楽
3.ファッション
4.食べ物
などなど

例えば、タクシーに乗れば、日本人かと聞かれ、そうだと答えると、HONDA、トヨタ、ヤマハは、すごいなと言われます。
また、音楽で言えば、Visual系を代表に、まねをしています。ファションと同時に、そのカバーをしたり、カラオケを歌い、
中には、日本語のイントネーションが良くて、ビックリ。こちらのプロのロックグループが日本語での歌を作り、歌ったり
おまけに、「J-rocks」という名前まで付けていたり、そのバンドがまた、インドネシアの若者に、凄い人気があったり、
さらにさらに、虹「Nidji」という名前のバンドがあったり、この辺の日本ブームというのは、もう浸透しているとさえ言えるかも知れません。
もちろん食べ物は、世界的に、浸透していますね。すし、天ぷらや「居酒屋」なども世界的に、公用語になっています。
このようなことが、海外のインドネシアに長く住んでいると、普通にあるのですが、改めて、戦後、僕らの先輩は、凄いことを
成し遂げてきたと思います。日本人の性格がさせたわざだと思いますが。その一部をYoutubeで御見せしましょう。

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中