日記

ジャカルタジャパン祭り2009が終わって

やっと終わりました、このお祭りWeek。私としては、このお祭りの間、約10日には、取材やら病気やらで、とても疲れてしまいました。でもとてもよい経験をさせていただきました。ここで、お世話になった方々、ジャカルタの日本人お祭りの会方々、インドネシア人、日本から応援していただいた方などなど、ようやく、インドネシアの人たちにも、正式に、大勢の方々にこの「ジャカルタ音頭」を聞いていただけました。とてもうれしいことです。ありがとうございました。
後は、日本の紅白歌合戦が目標です。(へへへ)インドネシアや日本国内への浸透作戦がさらに、これから始まります。僕らが作ったこの歌は、もうすぐひとり立ちするでしょうけれど、そうなるまでは、しっかり見守り、育っていくまでは、面倒をしっかり見て行きます。また、そのように願って、子供が育っていくように、サポートして行きます。
現場での写真を少ないですが、少しアップして見ます。

標準