未分類

2011年ブロックMジャカルタ「縁日祭」にて

このお祭りでは、9日の昼間に、歌わせていただくことができ、楽しい時間を過ごすことができました。まずは、関係者やご来場者の方に、御礼申し上げます。
このライブでは、今のところ、僕がやっているパターン「インドネシアのヒットポップスやロック」を日本語に変えて、いわゆる「J-pop」風にして歌うコンセプトでやらせていただきました。
インドネシアの歌をそのまま、インドネシア語から日本語にしたのでは、つまらないと以前から思っていて、それでは単なる訳した歌でしかありませんので、もっとかっこよく、オリジナル曲のかっこよさを残したまま、あるいはそれ以上に表現できるかを考えています。もちろん失敗作も多々ありますが、
今回は、インドネシアでの大ヒットソング「Terima kasih cinta」と「Aishiteru」の2曲を、披露させていただきましたが、これがとても興味深いものでした。なぜなら、イントロが始まってもお客様は、わからず、少し歌い始めて、客先から「Owu~」というどよめきがあったというのが、演じている側からしてみれば、とても「Enak !」、やったぜという感じでした。お客様は、どのような歌を歌うのかが分からなく、聴いていくうちに、あの歌か?!という風に分かっていくという過程が、10秒ぐらいの間にあったわけです。
それでも、日本文化好きな人たちの集まりでしたから、大うけでした。
さらに、後で聞いた話ですが、初めて、僕の歌声を聞いて、やはりびっくりされるようでした。話声と歌声は、以前から知り合いには、言われていましたが、別物だからです。決して、しゃべらずに、歌っていたいればいいと、言われているわけなのです。

もちろん「ジャカルタ音頭」も歌いましたが、今回は、このインドネシア語の歌を「J-pop」風に歌うというのが、お客さまに大うけでした。

最後に例の「Aishiteru」のアクセスが、まだまだ、増えています。10.000回を超えてからは、その勢いに凄いものがあります。今現在で17.370ヒットです。こうなると毎日チェックするのが楽しみになってきます。またです。

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中