未分類

ジャカルタジャパン祭り2011「ありがとうインドネシア」

このブログを見ていただいている皆様、ありがとうございます。JJM(ジャカルタジャパン祭り)が先日9月25日に終わりました。皆様のご協力があり、ジャカルタ音頭を、やぐらの上で歌わせてもらい、躍らせていただきました。関係者の皆様、ご来場の皆様、御礼申し上げます。

日本からは、相棒の「服部」氏も駆けつけ、一段と盛り上りました。その模様も、現地日系新聞 「ジャカルタ新聞」の中でも取り上げていただきました。

さらに、その前にも、私自身についても、このジャカルタ新聞様に「Terima Kasih Indonesia」制作ということで、記事にしていただいておりました。

インドネシア 日本 友好

この歌ができたのは、今年の3月11日のあの信じられないことが、日本で起こってから、3日後には、すでにインドネシアの1部の人たちが、私たちのために、路上にて、募金活動に立ってくれた事に始まり、さまざまな形で、想いで、援助をしてくれたことが、始まりでした。

何か目の見える形で、彼らにお返しをしたいと思っていましたが、それば、私流でできたのかもしれないと思いました。

歌のデモは、できているので、これをもっと完成された形にしようと思っておりますので、そのときはまた、暖かいお気持ちで、見守ってください。

「Terima kasih Indonesia」

1. 心を開いて、語ろう 無言であってもいいかな、愛に疲れたときは、しばらく休んで、その時を待とう

できることから始めよう。この想い、届け、行け今すぐ!(Bersama)

I Love you 君の笑顔が胸の奥で支えになるのさ、Yes, My Friends

Selalu Terima kasih 繋がっているよ。ぼくのここと、君のそこが

2. 何起こるのか分からず、明日は誰もしらないから、何か見えてきたなら それを目印に、歩み始めよう

今度は、僕らの出番、いつまでも続けよう、Pray for you. (Bersama)

I love you 君の想いが胸の奥で支えになるのさ、Yes, My Friends

いつもありがとう、繋がっているよ、ぼくのここと、君のそこが

今度は、僕らの出番、いつまでも続けよう、Pray for you (Bersama)

I love you 君の想いが胸の奥で支えになるのさ、Yes, My Friends

いつもありがとう、繋がっているよ、時を越えて

I Love you 君の笑顔が胸の奥で支えになるのさ、Yes, My Friends

Selalu Terima kasih 繋がっているよ。ぼくのここと、君のそこが

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中