エンターテイメント

映画の撮影に挑んで!

インドネシア映画の監督で5本指に入る監督がメガフォンを取っていると聞いています。初めは、長間回しの監督かと思いきや、ミジカイのもあり。その場の思い付きで、いろいろ脚本をかえているようである。さてどうなりますか? 映画の名前は、「Soegija」。どうやら、日本で言えば「龍馬」を考えているようである。続きはまた、selanjutnya…

広告
標準

携帯スマートフォンからの投稿。今週日曜日から映画の撮影に駆り出されています。演技ができるというほどのものができるかどうかわかりませんが、オーディションもごく簡単ですが、敬礼と台本を読む程度はしました。インドネシアという特殊な所に居るからこそある機会である、と思います。この話は、また別の機会に。インドネシアの牧師さんのお話だそうです。日本兵やオランダ兵なども出てきます。

エンターテイメント

インドネシアの映画に台詞あり!

画像