音楽

「音楽は、僕の人生を支えた!」1

どうして、音楽をやるのか?

結構深いわけがあったのです!

小さい頃からそうだったのですが、家族関係や友人関係や恋愛関係で落ち込んでいる時、歌は、僕を励ましてくれました。力をくれました。

例えば、小学高学年から中学校の辺りでは、両親の離婚のことで、当時、家族がばらばらで心休まる日がありませんでした。
時に怒鳴り合う声や机を叩く音で怯えることも有りました。
そんな中、当時流行っていた歌がその現実を忘れさせてくれました。
また、友人や恋愛関係の問題では、歌が人に立ち向かうことや相手を思いやる気持ちも教えてくれました。
その他いろいろさまざまなことを、特に人の生き方を、歌詞通して学びました。

その昔、大切な友人の彼女を奪ってしまうことになった時、しばらく付き合ってから、その彼女からは、きっぱり別れを言われ時も歌が僕を励ましてくれました。人の本音の部分が書かれた歌詞に、乗り越えるには、時間もかかりましたが、心の命を救われました。

つづく

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中